名証IRセミナー in 名古屋
参加お申込み
このイベントは諸般の事情により開催中止となりました。
参加のお申込みを頂いたお客様にはご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、
何卒、ご理解・ご了承を賜りますようお願い申し上げます。
名称 名証IRセミナー in 名古屋
主催 (株)名古屋証券取引所
開催日時 2020年3月11日(水)
13:00〜15:30(12:30開場)
開催場所 ナディアパーク3F デザインホール
名古屋市中区栄3-18-1[→アクセス
出展企業 ジャパンベストレスキューシステム、ジャパンマテリアル
入場料 無料 (ただし、事前申込制)
定員 個人投資家 300名

※お申込み多数の場合は抽選となります。抽選に外れた方への
 ご連絡はいたしませんのでご了承下さい。

お申込み
締め切り
2020年2月26日(水)[→参加お申込み

※株式講演会のみのご参加はお断りいたします。

イベント概要

第一部:企業説明会

名証に上場する企業2社による企業説明会です。
1日で2社のお話を聞いていただけます。

第二部:株式講演会

清水 康之 氏


【講師プロフィール】

清水 康之 氏

QUICK企業価値研究所
 シニアアナリスト


早稲田大学理工学部応用化学科(医用工学専攻)卒業。
1988 年に国際証券(現、三菱 UFJ モルガン・スタンレー証券)入社。
ベンチャー企業に対する投融資審査を振り出しに、法人営業や投資モデル開発、自己売買運用、 公開引受、リスクマネジメントなど経験した後、社内公募制によりエクイティリサーチ部に異動。
地球温暖化ガス排出権に関するプロジェクト支援部門在籍時には、経済産業省からの受託事業として 「クリーン開発メカニズムを活用した代替フロン等3ガス排出抑制事業基礎調査報告書」なども執筆。
2006年にQBR(現 QUICK 企業研究所)に入社、企業アナリストとして、主にインターネット関連銘柄や 中小型銘柄を担当。企業調査にあたっては、開示資料はあくまでの過去の実績を示す一つでしかないと心得、 レポートでは、企業が抱える課題や今後のシナリオ、そして、経営陣の発する「温度」などを伝えることが重要と考えている。
※日本証券アナリスト協会ディスクロージャー研究会
 通信・インターネット専門部会評価実施アナリスト

ご注意事項

※入場に際しては、入場券が必要です。開催日一週間前を目途に入場券を発送しますので、ご来場の際に会場受付へご提出ください。

※お申込み人数が定員を上回った場合は抽選とし、抽選結果につきましては入場券の発送をもって代えさせていただきます。 抽選に外れた方へのご連絡はいたしませんのでご了承ください。

※上記イベントは、予告なく内容が変更になる場合がございます。
また、天災地変等の事由により、開催を中止する場合がございますので 予めご了承ください。中止のご連絡は、名証ホームページ(http://www.nse.or.jp/) 上に掲載することをもって代えさせていただきます。

※当イベントは個別銘柄を推奨するものではありません。