ホーム > 名証からのニュース > 2012年 > 制限値幅の取扱いについて(制限値幅を拡大しません)<(株)野田スクリーン>

制限値幅の取扱いについて(制限値幅を拡大しません)<(株)野田スクリーン>

2012年12月19日

(株)野田スクリーン株式(コード6790)につきましては本日、東京証券取引所において以下の(1)又は(2)に該当しなかったため、明日12月20日においては、制限値幅の拡大は行いませんのでご注意下さい。

(1)ストップ高となり、かつ、ストップ配分も行われず売買高が0株
(2)売買高が0株のまま午後立会終了を迎え、午後立会終了時に限りストップ高で売買が成立し、かつ、ストップ高に買呼値の残数あり

(注)他の上場取引所:東京証券取引所

以 上