ホーム > 上場サポート > 名証IR懇談会 > 活動実績 > 7月21日(水) IRセミナー
上場サポート

7月21日(水) IRセミナー

日時 平成16年7月21日(水)14:00~15:30
会場 名証インフォメーションセンター内 MICホール
演題

「CSRを通じたバリューアップ戦略」

~第一線で活躍しておられる経営コンサルタントの方を講師に招き、昨今、急速に進展しているCSR(Corporate Social Responsibility;企業の社会的責任)に関する日本企業の取り組みや、社会的責任投資(SRI)の潮流、規格化の検討をご紹介いただいたきました。また、消費者運動などの社会的要請を受けて、日本企業も、CSR専門組織の設置のみならず、行動基準の見直しやコミュニケーション方法の見直しなど具体的な改革に着手しはじめていることを具体的企業の事例を交えながらご説明いただきました。
さらにCSRには"守り"の戦略から"攻め"の戦略まであることを分かりやすく解説いただきました。
"守り"の戦略とは、企業が守るべき企業倫理・果たすべき社会的責任明確にし、それを実現するための最適な実行計画を立案することで、社会との関係の最低ラインを保つ戦略です。
"攻め"の戦略とは大きく分けて2点あり、第1点目は、企業が事業外領域において社会にプラスになるよう働きかけることで、企業と社会との良好な関係を構築する戦略です。
第2点目は、企業が利益の獲得を第一の目標としながらも、事業活動を通じて社会を変革し社会的価値をつくりだすような事業展開を行うことにより企業の社会性・経済性を一段と高める戦略です。
 また、今回のセミナーでは、企業のバリューアップ(価値向上)を見据えたCSRの実践手法を、SRIの動きや欧州・日本企業の事例を交えながらご紹介いただきました。


講師:牧 陽子 氏
((株)野村総合研究所経営コンサルタント)