ホーム > 名証からのニュース > 2020年 > 新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた対応方針について

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた対応方針について

2020年03月18日

今般の新型コロナウイルス感染症の拡大と長期化懸念は、マクロ経済の動向や企業業績に与える影響の不確実性の増大を通じ、実体経済と株式市場の双方に大きなインパクトを与えております。

こうした状況を踏まえ、当取引所では、株式市場における価格形成の円滑性・公正性を確保するため、上場会社の皆様に対して、引き続き、投資者の投資判断に影響を与える情報の適時・適切な開示をお願いするとともに、企業活動への影響度合いを踏まえ、上場会社及び上場候補会社に対する現行の上場制度の適用につき、実態に応じた柔軟な取扱いを速やかに講じてまいる所存です。

具体的な内容につきまして、「新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた対応方針の概要」にて取りまとめましたので、お知らせいたします。

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた対応方針の概要 PDF