ホーム > 上場銘柄情報 > 適時開示等規則違反指定銘柄一覧
上場銘柄情報

適時開示等規則違反指定銘柄一覧

最近の適時開示等規則に違反する行為等に対する措置の状況について、掲載しています。

特設注意市場銘柄指定の状況

特設注意市場銘柄に指定した銘柄の一覧です。

指定年月日 銘 柄 解除年月日 備考
2015/09/15PDF

(株)東芝

(コード:6502、市場第一部)

※指定継続 2016/12/19PDF

>>特設注意市場銘柄制度

適時開示等規則に基づく「改善報告書」等の縦覧状況

上場会社から提出された「改善報告書」及び「改善状況報告書」は、以下のとおり、過去5年分を公衆縦覧に供しております。

適時開示等規則に基づく「改善報告書」等の縦覧状況(過去5年分)

銘柄

ジャパンベストレスキューシステム(株)(コード:2453、市場第一部)

縦覧期間 平成26年8月22日から5年間(平成31年8月21日まで)
提出事由 ジャパンベストレスキューシステム(株)(以下「同社」という。)の子会社である㈱バイノスにおいて、除染事業に係る不適切な売上計上(月次出来高とは合致しない先行計上等)を行っていたことから、同社が、過年度の決算短信等の訂正を開示した件については、同社の適時開示を適切に行うための体制における不備に起因するものであり、同体制について改善の必要性が高いと認められることから、上場有価証券の発行者の会社情報の適時開示等に関する規則第48条第1項第1号の規定により、その経緯及び改善措置を記載した改善報告書の提出を求めたもの。
改善報告書

PDF(平成26年8月22日)

※1.改善報告書の訂正
 平成27年6月8日付で、同社に対し公表措置を行うとともに改善報告書の訂正を求めたもの。(名証一斉連絡

PDF (平成27年6月22日)

改善状況報告書

PDF (平成27年3月12日)

※2.改善状況報告書の訂正
 ※1と同様の理由で改善状況報告書の訂正を求めたもの。

PDF (平成27年6月22日)

※3.改善状況報告書の再提出
 ※1の訂正した改善報告書に対し、改善状況報告書の再提出を求めたもの。(名証一斉連絡

PDF(平成28年1月6日)

銘柄

(株)オプトロム(コード:7824、セントレックス)

縦覧期間 平成26年8月14日から5年間(平成31年8月13日まで)
提出事由 (株)オプトロム(以下「同社」という。)が、平成26年5月20日に開示した平成26年3月期決算短信の訂正を遅延し、2期連続して決算短信を適切に開示できなかったことに加え、平成25年1月31日に公表した第三者割当に係る資金使途の変更及び当該割当の目的である事業の重要な進捗状況について開示を遅延していたこと、及び平成26年4月14日付の新規事業の開始に係る開示において、当該事業の開始時期及び業績への影響を誤って開示していたことは、同社の適時開示を適切に行うため の体制における不備に起因するものであり、同体制について改善の必要性が高いと認められることから、上場有価証券の発行者の会社情報の適時開示等に関する規則第48条第1項第1号の規定により、その経緯及び改善措置を記載した改善報告書の提出を求めたもの。
改善報告書 PDF
改善状況報告書

PDF (平成27年4月20日)

(注1)上場廃止を決定しました(平成27年8月31日)

銘柄

(株)オリバー(コード:7959、市場第二部)

縦覧期間 平成24年12月21日から5年間(平成29年12月20日まで)
提出事由 (株)オリバー(以下「同社」という。)が、平成24年12月7日、過年度の決算短信等の訂正を開示した件については、同社の社内管理体制において、不正取引に関する管理監督機能が不十分であったことにより、長期にわたる不適切な開示に至ったものであり、適時開示を適切に行うための体制について改善の必要性が高いと認められることから、上場有価証券の発行者の会社情報の適時開示等に関する規則48条第1項第1号の規定により、その経緯及び改善措置を記載した報告書の提出を求めたもの。
改善報告書 PDF
改善状況報告書

PDF (平成25年7月10日)

>>改善報告書制度

公表措置実施銘柄一覧

公表措置を実施した銘柄の一覧です。

コード銘柄公表日詳細備考
2453 ジャパンベストレスキューシステム(株) 平成27年6月8日 PDF  
3228 (株)三栄建築設計 平成26年7月29日 PDF  

 

>>公表措置制度

上場契約違約金徴求銘柄

 上場契約違約金を徴求した銘柄の一覧です。

公表日 銘 柄 詳細 備考
2015/09/14

(株)東芝

(コード:6502、市場第一部)

PDF

>>上場契約違約金制度

不適正な開示に対する口頭注意等の件数

当取引所は、適時開示等規則の趣旨に反する不適正な開示が認められた場合には、上場会社に対し適時、適切な開示の重要性を認識していただくこと及び再発を 防止することを目的に、不適正な開示の内容、程度に応じて口頭注意等(「口頭注意」、「経緯書の徴求」、「公表措置」及び「改善報告書の徴求」の4種類) の注意喚起を行っております。

適時開示等違反件数(四半期別)

(平成29年4月3日更新)
口頭注意経緯書公表措置改善報告書
平成29年1月~3月 3件 0件 0件 0件 3件
平成28年10月~12月 3件 0件 0件 0件 3件
平成28年7月~9月 0件 1件 0件 0件 1件
平成28年4月~6月 5件 1件 0件 0件 6件
平成28年1月~3月 2件 0件 0件 0件 2件
平成27年10月~12月 0件 0件 0件 0件 0件
平成27年7月~9月 4件 1件 0件 0件 5件
平成27年4月~6月 2件 1件 1件 0件 4件
平成27年1月~3月 3件 0件 0件 0件 3件
平成26年10月~12月 4件 1件 0件 0件 5件
平成26年7月~9月 1件 0件 1件 2件 4件
平成26年4月~6月 1件 0件 0件 0件 1件
平成26年1月~3月 1件 1件 0件 0件 2件
平成25年10月~12月 3件 0件 0件 0件 3件
平成25年7月~9月 1件 0件 0件 0件 1件
平成25年4月~6月 8件 2件 0件 0件 10件
平成25年1月~3月 0件 0件 0件 0件 0件
平成24年10月~12月 3件 1件 0件 1件 5件
平成24年7月~9月 0件 1件 0件 0件 1件
平成24年4月~6月 2件 0件 0件 0件 2件
平成24年1月~3月 2件 0件 0件 0件 2件
平成23年10月~12月 2件 0件 0件 1件 3件
平成23年7月~9月 3件 0件 0件 1件 4件
平成23年4月~6月 4件 0件 0件 1件 5件
平成23年1月~3月 2件 0件 0件 0件 2件
平成22年10月~12月 3件 0件 0件 1件 4件
平成22年7月~9月 1件 0件 0件 0件 1件
平成22年4月~6月 4件 0件 0件 0件 4件
平成22年1月~3月 3件 0件 0件 0件 3件
平成21年10月~12月 2件 0件 0件 1件 3件
平成21年7月~9月 3件 1件 1件 5件
平成21年4月~6月 7件 0件 1件 8件
平成21年1月~3月 1件 0件 1件 2件
平成20年10月~12月 4件 0件 0件 4件
平成20年7月~9月 3件 0件 0件 3件
平成20年4月~6月 13件 0件 0件 13件
平成20年1月~3月 0件 1件 1件 2件
平成19年10月~12月 2件 0件 0件 2件
平成19年7月~9月 0件 0件 0件 0件
平成19年4月~6月 7件 0件 0件 7件
平成19年1月~3月 4件 0件 3件 7件
平成18年10月~12月 2件 0件 1件 3件
平成18年7月~9月 2件 0件 1件 3件
平成18年4月~6月 1件 4件 0件 5件
平成18年1月~3月 0件 0件 0件 0件
平成17年10月~12月 5件 2件 0件 7件
平成17年7月~9月 1件 2件 0件 3件
平成17年4月~6月 2件 1件 1件 4件
平成17年1月~3月 0件 0件 1件 1件
平成16年10月~12月 0件 1件 2件 3件
平成16年7月~9月 1件 1件 1件 3件
平成16年4月~6月 4件 0件 0件 4件
平成16年1月~3月 1件 0件 0件 1件
平成15年10月~12月 2件 0件 0件 2件
平成15年7月~9月 4件 0件 0件 4件