売買・上場制度

決済制度

市場での売買が成立した際には、必ず資金の決済、有価証券の決済(受渡)が行われなければなりません。この時、資金の決済を「清算」、有価証券の決済(受渡)を「決済」といいますが、これら各々を担う機関として、「清算」は「清算機関」、「決済」は「決済機関」により下記の機関において行われています。

清算(清算機関)

有価証券の売買に係る「清算」につきましては、「株式会社 日本証券クリアリング機構」のサイトをご覧ください。

(株)日本証券クリアリング機構サイト

決済(決済機関)

有価証券の売買に係る「決済」につきましては、「株式会社 証券保管振替機構」のサイトをご覧ください。

(株)証券保管振替機構サイト